Chamomile Club 〜カモマイルクラブ〜|会員様5〜20%OFFにてアロマ・コスメなどの関連アイテムを販売
友だち追加



2018年 05月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
休業日

2018年 06月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
先行予約グリフォイ・デクララ エクストラバージンオリーブオイル


先行予約期間は終了いたしました。


6/1(金)より販売を開始します。



販売についてご理解いただきたいこと

この度は、グリフォイ・デクララ エクストラバージンオリーブオイル(以下、グリフォイ・オイル)のページにご来訪いただきありがとうございます。

最初にお詫び申し上げます。
中国各港のバースにて貨物の滞貨により欧州航路に大幅な遅れが生じ、急遽5月14日東京到着に変更となりました。
通関等を経て、倉庫到着後、検品後に皆さんへ発送となります。
ですので5月中旬に倉庫到着ならば、5月末には発送開始出来ると予定しております。
楽しみにお待ちくださっている皆さんに、本当に本当に申し訳ないです。 無事到着し、1日も早く皆さんへお届けしたいと考えております。
どうぞよろしくお願いいたします。


今回、5月より新しく「グリフォイ・オイル」としてスタートするにあたり、エルモラール村のワイナリー、グリフォイ・デクララファミリーのシングルエステートとして、生産管理から収穫・搾油までよりクオリティーの高いエクストラバージンオイルを皆様にご案内できることは本当に嬉しいことです。

皆様に大変ご愛用いただいていた大切なオリーブオイル「カミロケ」を失うという経験から

「皆様が毎年安心して使い続けられること」
「日常に欠かせないオイルとしてお得に使っていただけること」

を今回私たちはなによりも一番に考えました。

そこでグリフォイ・オイルは、一年分をお買い求めくださるお客様に最優先にお分けできるよう、12本セットを軸に販売させていただくことにいたしました。

新グリフォイ・オイルは500mlのワンサイズです。
以前のカミロケ(750ml)のお一人のお客様の年間での購入本数の平均は8本。グリフォイ・オイル(500ml)に換算して12本分です。
お一人でカミロケ750mlを30本近くお買い求めになったお客様も少なくありませんでした。

私たちの食生活になくてはならない「生活に寄り添うオイル」として、啓蒙しつづけることも使命だと思っております。
同時にこの使命がお客様にとっての幸せに繋がると信じています。

世界的なオリーブオイル人気により、様々な国でオリーブオイルの生産が盛んになっています。オリーブオイル生産世界一のスペインでも同じです。農産物であるオリーブオイルはその年の天候や、収穫量により、価格の変動が大きい商品でもあります。
日本に紹介されているオリーブオイルは何百種類に及びますが、残念ながら消費者の支持が続かなくなり、輸入が途絶えてしまったオリーブオイルも多くあることも現実です。

幸い「カミロケ」は、インポーターの加藤智子さんとエルモラール村に嫁いだ原田郁美さんとの絆により6年前に120本の輸入からスタートした後、徐々にファンを増やし続け、本当に皆様に愛されました。
グリフォイ・オイルも、カミロケのように、いえ、カミロケ以上に長く日本で愛されていくように、たくさんのファンを作りたいと思っています。

何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

カモマイルクラブ 店主
松丸 誠


 商品名:グリフォイ・デクララ エクストラバージンオリーブオイル
 容量:500ml(460g)
 定価:4,212円(税込)
 賞味期限:2020年1月20日
 オリーブの木の本数:3500本
 搾油量:14,000kg
 酸度:0.14%
 ※ご予約いただいた商品は6/1(火)から順次発送させていただきます。







グリフォイ・デクララ エクストラバージンオリーブオイル500ml
定価:4,212円(税込)


予約受付の詳細は下記の通りです。

●先行予約受付期間:
 2018年4月3日(火)〜2018年5月10日(木)


●先行ご予約価格 vol.1
 12本セット(1本のサービスを含む):37,059円(税込)


特典:
「グリフォイ・オイル」日本新発売の記念として先着50名様には、500mlオイルを1本と20mlサンプルボトルをプレゼントをさせていただきます。
サービスを含む12本換算にしますと1本あたり3,088.25円(税込)となります。
定価より13,485円(税込)お得です。 商品ページはこちらから


●先行ご予約価格 vol.2:1本 3,790円(税込)

特典:
グリフォイ・オイル」として日本新発売の記念として先着100名様には、20mlサンプルボトルをプレゼントをさせていただきます。
商品ページはこちらから

※サンプルは、2018年4月10日(火)に一斉発送(郵送)いたします。
 以降のご予約の方は順次発送を予定しております。
※ご予約いただいた商品は、2018年5月末より順次発送を予定しています。
 あらかじめご了承ください。



 先行予約終了後、本サイトでの販売開始は2018年6月1日(火)を予定しております。
 無料の会員登録後、みなさま会員価格の購入が可能です。

 一般価格:1本 4,212円(税込)
 会員単品価格:10%OFF 1本 3,790円(税込)

 一般・会員 ケース価格(12本入り):20%OFF 40,428円(税込)
 1本あたり3,369円(税込)となります。


ページ最上部へ




総輸入元 株式会社ラ パシオン 加藤智子さんより

今季からスペイン・エルモラール村「グリフォイ・デクララ」ワイナリーがファミリーだけの「グリフォイ・オイル」を日本にわけてくださいます。

何と言ってもこのオイルは、グリフォイ家のみなさんの人柄、仕事への情熱、自然への敬意、村への想い、全てが詰まったオリーブオイルです。
これは私にとって最大のピンチを救ってくださったのと同時に、インポーターである前にオリーブオイル愛用者として、まさに私自身が求めていたオイルでもあります。
そして私がみなさんにお届けするこの最高のオイルは、みなさんにとっての「毎日の食卓が楽しいと、人生がもっと嬉しく豊かに」を叶えてくれるものだと信じてなりません。

世界的な人気でオリーブオイルの価格は高騰を続け、人気にあやかり粗悪なものも多く出回っています。また、農産物ですので世界的な気候変動とも無関係ではありません。
しかし「グリフォイ・オイル」は、当主ロジェールが責任者として、オリーブ畑で育てるところから搾油を経て、瓶詰め後に輸出するための箱詰めや梱包、そして集荷のトラックに乗せるという全ての作業を優秀なスタッフと共に完了させてくれます。
実際に私たちが現地へ行き、グリフォイファミリーだけでなく、フローリンをはじめとする作業に関わる全てのスタッフに会い、畑を歩き、搾油所に入り、この目で確かめてきたことばかりです。

だからみなさんに自信を持っておすすめできます。
「グリフォイ・オイル」が皆さんの生活に寄り添い続けるオリーブオイルでありますように、これからも絶えることなくご紹介していければと思っていますので、応援をよろしくお願いいたします。

株式会社ラ パシオン
加藤智子



ページ最上部へ




 エルモラール村の古木と加藤さん

 2016年11月にエルモラール村を訪れた加藤さんと村のオリーブの古木


 仲の良いカップルのように何かひそひそ話をしていますね。

 オリーブ「ともこ、日本からわざわざ来てくれてありがとう。」

 加藤「あなたの味が好きでたまらないという人が日本ではたくさんいますよ!」

 オリーブ「それは嬉しいねー。自然の恵みをうけて村の人たちとこれからもずっと実りをもたらすよ」

 加藤「来年も美味しいオリーブをたくさん実らせてね。」





エルモラール村(El Molar)の歴史と地理

グリフォイ・オイルが生まれるエルモラール村は、スペイン北東部、地中海に面したカタルーニャ州のタラゴナ県、プリオラート・コマルカ(地区)に広がる23の村の一つです。



バルセロナから車で2時間ほどの山間にエルモラール村は位置し、ローマ時代よりももっと古い遺跡が発掘されるくらいの歴史に彩られています。

グリフォイ・デクララのあるプリオラート・コマルカは、農作業の機械化も不可能な山間の急斜面の畑を囲む険しい岩山が、地中海からの湿った空気や雨を防いでいます。



また谷に空気が滞留する為、夏は大変暑く、冬は非常に寒いですが、特に夏の朝晩の20度以上の寒暖差が特徴です。
またミクロクリマ(※1)が、ワインと同じようにその香り高さと熟度にも影響を与えています。
※1 ミクロクリマ = 日本語でいう「微気候」「微小気候」、あるいは「局所気候」の意味で、山間の谷の中に小さな山が連なっているので、村むら、もしくは畑単位で全く異なる局所気候が発生します。
 a. 標高 100 〜 450 m
 b. 年間降水量  120 〜 150 mm
 c. 地中海性気候 + 大陸性気候の影響も
 d. 土壌 : リコレリャ(粘板岩)、石灰岩、砂、粘土質

寒暖の差が激しく、年間を通して降水量が少ない気候、土壌もスレート状や礫石土壌が多いこの土地で、古くから農業を営む家庭では、ブドウとオリーブ、またはアーモンドを兼業で営む人が多いです。

雨が少ないので、ミネラルを多く含んだ土壌の奥深くまで農作物たちは根を広げ、充実した実りをもたらします。


ページ最上部へ





 エルモラール村の全景

 真っ青な青空と入道雲


 真ん中に見えるのが人口300人のエルモラール村です。

 深い山々に囲まれ、見ているだけでも気持ちよくなる風景ですね。

 村の前に広がるオリーブ、ぶどう、アーモンドの畑






グリフォイ・デクララについて



ワインを世界38ヶ国以上に輸出している実績の高いワイナリーです。

グリフォイ家は、記録に残る限り、1880年からこの地で、ぶどう栽培と醸造を営んできました。
ワインの産地で有名なプリオラートとモンサンの両地域にまたがるエルモラール村で代々伝わる古木のガルナッチャとカリニェナを中心に、自然に敬意を払ったワイン造りを行っています。

大手の豊富な資本を元にした国内外の大企業が、エルモラール村を始め、プリオラートの可能性を見越し、主にワイン産業を中心に1990年代から引き続き投資参入していますが、グリフォイ・デクララのように、5世代にわたって、家族経営でワイナリーを運営しているというのはとても珍しいことです。

 グリフォイ・デクララ プリオラートのボデガ

 遠くに見えるのはモンサン


 急斜面がひろがるぶどう畑の中に見えるまだ建設中だったボデガ

 地下に醸造所、1Fはお客様をもてなす素敵な空間が広がります

 自然公園内にあるボデガは厳しい規制をクリアしながら

 ゆっくりですが現在2階を客室にする工事を行なっています。

 完成のあかつきには皆で行ってみたいですね




当主は「葡萄とオリーブとアーモンドで潤う村を」をスローガンに、過疎化が進む村の再生に心血を注ぐロジェール・グリフォイ・デクララさん。
村の副村長でもあるロジェールは、失いつつあるエルモラール村の原風景を守る為にも、村の古木の素晴らしいブドウ畑、オリーブ畑を厳選して、購入する活動を行っています。
平均年齢70歳を超えるエルモラール村で大切に農業を行ってきたご年配の方々は、できるならばリタイアしたくない、自分の人生を賭けてきた畑を、身も知らない人に売りたくない、という人が多いです。
そういう人達の心のこもった素晴らしい古木の畑を、グリフォイ・デクララが有機栽培で耕し、引き継ぐ、そんな例も最近では増えてきています。

そしてそのグリフォイ・デクララに嫁いだ原田郁美さんが家族の一員として家業を支えています。




グリフォイ・デクララ | Grifoll Declara Grup



ページ最上部へ










グリフォイオイルの特徴



オリーブオイルの風味は、品種と土地と搾油方法で決まります。
そう、ワインと同じですね。


【品種】
アルベキーナ100%。エルモラール村のあるカタルーニャ地方特有の品種で、その風味はなめらかでフルーティーなのが特徴です。

実が小さく搾油効率が低いことから、効率的に搾油できる品種ではない代わりに、三ツ星シェフが多く選ぶ品種でもあります。
グリフォイオイルは、スペインを代表する高品質なプレミアムワインと同じテロワールから生み出される、まさに唯一無二のスペシャルオイルです。

エルモラールでは村民のオイルとして代々つくり続けています。




【土地・畑】
同じアルベキーナ種でも風土によってその風味も異なります。
エルモラール村は降水量が非常に少なく、起伏の激しいテラス状に連なるオリーブ畑での育成環境は厳しく、収穫量も少なくなりますが、その分味も風味も凝縮された独特の「マウンテン・オリーブオイル」が生まれます。

また畑は、グリフォイ家に代々伝わる自社畑と共に、高齢のためにリタイアした農家の畑をグリフォイ・デクララが受け継いでいるため、組合でつくられていた「カミロケ」よりも管理が行き届き、シングルエステートとして一層磨きがかかりました。




【搾油】
オリーブオイルは練り込み(搾油するため練り潰す行程)で味が左右すると言われます。

搾油担当者はカミロケも担当していたグリフォイ・デクララ スタッフのアレキサンドル・フローリン・プロスカさん。

彼だからこそカミロケの味を守りつつ更に磨きをかけることが可能になったのです。

「(EARLY HARVEST)早摘み」「中摘み(MIDDLE HARVEST)」「完熟摘み(LATE HARVEST」と三段階に分けて収穫したオリーブは、その日のうちにコールドプレスされ、品質や風味のため一定期間タンクで安定させてからそれらをブレンドしています。
単一農園(シングルエステート)で、アルベキーナ単一種を、その年の出来具合にあわせて、一番美味しく食べられるようにブレンドされることによって、あの優しくも、フレッシュな味わいとなるのです。




【エチケット】
エチケット(ラベル)のわんこはグリフォイ・デクララ スタッフのメルロくん。
その風味を守る番犬の様に登場しています。



ページ最上部へ











マウンテン・オリーブオイルとは

グリフォイ・デクララ・エクストラバージンオリーブオイルは、「マウンテン・オリーブオイル (山のオリーブオイル)」として輸入されます。
マウンテン・オリーブオイル、それは長年自然に敬意を払いながら葡萄とオリーブ栽培を行ってきたグリフォイファミリーの知識と経験を元に、エルモラール村の自社畑にこだわった、この風土でしか生み出せないエクストラバージンオリーブオイルです。





自社畑では2001年以降、農薬や除草剤を一切使用していません。
古木を中心としたオリーブの木の管理、収穫、搾油と一貫した厳重管理の元、生産量よりクオリティーを重視し、つくられています。
今期も500mlボトルに換算して7500本分しか生産されていません。
日本には3500本を分けていただきました。その1本1本にナンバリングされています。



世界各国から日本に輸入されるオリーブオイルは、それぞれの国や歴史が産んだ賜物なのですが、残念ながら生産量重視でどこの誰がつくったものかわからないものが多く出回っています。

グローバル化が進む現在、地理的、歴史的な背景を抜きにして、私たちが口にする食べ物のことはもはや語れません。

ストーリーが明確で、顔が見える、安心できるオリーブオイルを選んでほしい。
マウンテン・オリーブオイルは、まさしく唯一無二のエルモラール村の地理的環境と歴史とグリフォイ・ファミリーのフィロソフィーが生んだ希少なエクストラバージンオリーブオイルなのです。



ページ最上部へ








グリフォイ・デクララの皆さんからのメッセージ



懐かしい写真をご紹介しましょう。

2013年のカミロケの日本への出荷時に撮影されたエルモラール村の皆さんの写真です。
ここに写っている皆さんは今回のグリフォイ・オイルのプロジェクトに全員参加しています。
村の高齢化と過疎化がすすみ、衰退する村を再生しようとするロジェールのスローガンに賛同し、皆さんリタイアされ、グリフォイ・デクララが畑を受け継いでいます。

そしてこの写真が2018年4月に撮られたグリフォイ・デクララの社員の皆さんの写真です。
写真奥左から、ホセ、エレナ、フローリン、ポール、ジュアン、ジョセップ、郁美さん、ジョルディ、ロジェール
手前左から、ジュニア、メルロ


20〜40代とエルモラール村にしては若者率がとても高いのと、全員村人たちというのが特徴です。 村には外資や大手のワイナリーが多く、外から社員を連れてくることが多いのですが、グリフォイ・デクララのように村の若者たちを雇用しているのはとても珍しく、ここにもロジェールの村おこしにかける思いが伝わってきます。



グリフォイ・デクララ当主ロジェールより

私が生まれ育ったエルモラール村。
遙かローマ時代より前からオリーブとブドウを育て、その恵みを享受してきました。

今、村は高齢化と過疎化の深刻な問題に直面していますが、「葡萄とオリーブとアーモンドで潤う村を」をスローガンに、先祖から伝わるこの素晴らしい自然の恵みを絶やすことなく、応援してくださる日本の方々にお届けできるよう、これからも皆で力を合わせて参ります。

どうぞ応援よろしくお願いします。

ロジェール・グリフォイ・デクララ








グリフォイ・デクララMadam 原田郁美さんより

グリフォイ家に代々伝わるオリーブ畑で、自然に最大限の敬意を払って造る「グリフォイ・オイル」は、とても稀少で、ファミリー・リザーブとして、今まで市場に出ることはほとんどありませんでした。
ワイナリーを経営しているので、世界各地からワインのプロや食通がいらっしゃる中、「グリフォイ・オイル」も輸入したいと言われる機会が増えるものの、販売するほど生産量が無いのが現状でした。

そんな中、ここ数年間で畑仕事をリタイアした、エルモラール村のご年配の方々の古木の素晴らしい畑(オリーブ、ぶどう共に)を、弊社が受け継ぐプロジェクトを始めました。
夫ロジェールが掲げるスローガン「葡萄とオリーブとアーモンドで潤う村を」に共感し、ずっと応援してくださっていた日本のインポーター ラ パシオンの加藤智子さん、カモマイルクラブ乾さん、松丸さんの温かいエールの元、「グリフォイ・オイル」を、この度少量ではありますが、日本に送り出すことができ、感謝の気持ちで一杯です。
私達の食卓に欠かせない「グリフォイ・オイル」が、日本の皆様の毎日の食卓を"明るく、元気にする"、そんな存在になれたらとても素敵だと思います。

原田郁美





グリフォイ・オイル 生産責任者フローリンより

私はエルモラール村で、12年間オリーブの搾油をしてきました。収穫、搾油、瓶詰め、ラベリング、箱詰めまで全工程を行っています。
最高のエクストラバージンオリーブオイルを作る秘訣は、健康的なオリーブを栽培し、成熟度を見極め素早く収穫し、短時間のうちに搾油所で低温で絞るのがポイントです。

収穫時は夜中まで搾油所にこもり、オリーブオイルに向き合う大変な仕事ですが、美しい緑みを帯びた黄金色に輝く、美味しいオリーブオイルに仕上がると今までの苦労は忘れ、この仕事をとても誇りに思います。

「グリフォイ・オイル」を日本の皆様にも気に入っていただけたらとても嬉しいです。

アレキサンドル・フローリン・プロスカ



 収穫時期の搾油所の風景

 オリーブは収穫して、いかに早く搾油するのが命


 数日たってしまってはせっかくのオリーブが台無しです。

 収穫したオリーブは半日を待たずに搾油所でしぼられます

 この日は深夜遅くなっても搾油作業は続きました。

 美味しいオリーブオイルができるまでには大変な苦労があるのです



 商品名:グリフォイ・デクララ エクストラバージンオリーブオイル
 容量:500ml(460g)
 定価:4,212円(税込)
 賞味期限:2020年1月20日
 オリーブの木の本数:3500本
 搾油量:14,000kg
 酸度:0.14%
 ※ご予約いただいた商品は5/10(木)から順次発送させていただきます。


ページ最上部へ






全2件 表示順変更 : [価格順] [商品名順]
 
先行予約グリフォイオイル 500ml 1ケース(11本+サービス1本)
 
先行予約グリフォイオイル 500ml 1ケース(11本+サービス1本) (品切れ)
34,314円(税別)
 
 
【4本〜送料無料】先行予約 グリフォイオイル 500ml
 
【4本〜送料無料】先行予約 グリフォイオイル 500ml (品切れ)
3,510円(税別)