アジア初登場☆

エキストラバージンオリーブオイルの逸品【カミロケ】ガイド


商品名:【カミロケ】カミ・デ・レス・ロケス エキストラバージンオリーブオイル
※以降エキストラバージン=EXV.

◆どんな味?
柔らかで上質な風味が特徴のアルベキーナ種のオリーブからこだわりの製法(下記)で作られた味は、フレッシュでジューシーなアロマが特徴です。
クセは控えめなため、和食にも良く合い、食材の味をグンと引き立ててくれます。
健康、美容のため毎日ティースプーン2杯摂るのにも飲みやすく、どんな料理にも合わせやすい万能オイルです。




◆どこでどの様に作られているの?
スペインのエルモラール村で、オリーブオイル協同組合の13代目を務めるJosep Grifoll salvado(ジョセップ グリフォイ サルバド)さんが、昔ながらの少量生産を守り、「クオリティーを大切にするため大量のオファーには対応できない」という徹底したこだわりで作られています。
鮮度を保つため、収穫したオリーブはその日のうちにコールドプレス製法で搾油され、ステンレスタンクに保存されます。
オーダーが入ってからボトリングするという徹底した品質管理を守っています。
4kgのオリーブから約1本分(750ml)のオリーブオイルしか生産されないとても希少なオリーブオイルです。
オリーブの実摘み〜ボトリング、ラベリングまで全てが手作業です。
写真をクリックすると動画でボトリングからパッケージまでの作業工程をご覧いただけます。

  ↓

 ※写真左ジョセップさん。右は収穫中。全て手摘みです。一度地面に落ちてしまった実は決してカミロケには使われません。
  下の網は、収穫時のオリーブを守るためと、風などで既に地面に落ちてしまって酸化したオリーブと混ざらないようにするために敷かれています。

◆この風味はどの様に生まれたの?
オリーブオイルには、同じ品種でも大きく分けて「EARLY HARVEST」(早摘み)と「LATE HARVEST」(完熟摘み)があるのはご存じでしょうか。
【カミロケ】にはさらに「MIDDLE HARVEST」(中摘み)もあります。
その三段階に分けて収穫されたオリーブはその日のうちにコールドプレスにされ、品質や味のためにタンクで一定期間安定させてからその全てをブレンドしています。
一般的にオリーブオイルでブレンドというと、いくつかの品種をブレンドすることを指しますが、エルモラール村では代々この手間を掛けたブレンドが一番美味しくなることを知り、受け継がれているのです。


◆酸度って何?
酸化度とも表記されます。オリーブの実は枝から摂ると直ぐに酸化が始まります。
しかしオイルにすると酸化はあまり進みませんので、実を採取してからいかに早く搾油するかがカギとなります。
EXV.オリーブオイルの国際規格(IOOC)では酸化度0.8%以下と定められています。
酸化度が品質の全てではありあせんが品質を判断する重要な基準となります。

 *2013-2014 カミロケ 0.16%
 *2014-2015 カミロケ 0.22%
 *2015-2016 カミロケ 0.15%


◆どの様に認められているの?
ワインの世界ではよく聞く原産地呼称制度。
実に細かく厳しい規制をクリアーしなければ許可が降りないというこの制度は、消費者にとっては信頼の基準にもなっています。
【カミロケ】はこの原産地呼称制度のひとつ、D.Oシウラナの認定を受けています。
認定を受けている地域で育った全てのオイルがラベルを掲げることができるわけではなく、様々な条件を満たし、厳しい基準や品質検査をクリアしたオイルだけが認定されるというものです。
偽装が蔓延するといわれている現在のオリーブオイル業界においては、「原産地呼称制度」がオリーブオイル選びのひとつの基準になってくるのでしょう。

詳しくは輸入代理店の 株式会社ラパシオン のホームページでご確認いただけます。



◆今までなぜ流通しなかったの?
古くからこの村に住む人々のために作れていて大量オファーには対応できないため、その味の噂を聞きつけたスペイン各地や近隣国から買い付けされる程度に留まっていました。

◆今なぜ日本に流通したの?
このエルモラール村のワイナリーに嫁いだ日本人(原田郁美さん/下写真右)がいらっしゃたのがきっかけです。
そして多くの偶然の出会いがつながって限定量を輸入することが可能になったのです。
その偶然の経緯はFacebookご利用の方であればこちらでご確認いただけます>> 「僕がカミロケオリーブオイルをすすめる理由」




◆なぜ体にいいの?
<健康に>
EXV.オリーブオイルの成分のうち70%を超えるオレイン酸は非常に安定性が強く、酸化しにくい性質を持っています。
オレイン酸のもっとも優れた効果といわれているのが、血液中の悪玉コレステロールのみを除いてくれること(善玉コレステロールはそのまま)です。
これにより、動脈硬化、心臓病、高血圧に効果的といわれています。さらにその抗酸化作用によりガン予防、アンチエイジング効果も期待できます。
また最近、オレオカンタールという成分が認知症予防に役立つとの研究結果も発表されています。
古くより胃炎や胃潰瘍の治療にも使われていました。また、腸の働きも活性化することで、便秘対策にも用いられています。


<美容に>
油以外に含まれる1〜2%の微量成分ですが、少量であっても大きな効果を発揮するものばかりです。
スクワレン、ビタミンE(トコフェノール)、ポリフェノールなどで構成されていますが、特にスクワレンは人間の皮脂の中にも含まれている重要な保湿成分で、これがオイル内に 0.5〜1%ほど含まれており、オリーブオイルの大きな特徴となっています。
また、ビタミンEはポリフェノールとともに抗酸化の役割を果たすため、ハリツヤのあるお肌や白髪予防に使われてきました。
クレンジングオイル、トリートメントオイル、ヘアオイルとして使われています。
注)  “食品” のため 肌に用いるのは自己責任となります。
  成分が豊富な分、アレルギー反応も出やすいと考えられます。ご心配な方は必ず事前にパッチテストを行いましょう。

健康、美容のため(特にアンチエイジング)には、ティースプーン2杯を毎朝摂るのが良いようです。そのままでは飲みづらい方はお味噌汁やスープに回しかけたり、納豆に入れて混ぜるのもおすすめです。その場合は他の脂肪(バターやサラダ油など)は抑える様に心掛けましょう。
健康、美容を主目的で調理する場合は、高熱に弱い成分も多いため、軽く炒めたり、熱した料理に絡める程度での食べ方をおすすめします。

また、EXV.オリーブオイルは、健康、美容に効果的な有効成分が豊富ですが、精製されるとそれらの成分は大きく減ります。
化粧品用の多くのオリーブオイルは安全重視のため精製オリーブオイルが使われています。
新鮮な状態でボトリングされている【カミロケ】は、それだけ有効成分が豊富であると判断できます。


 ※「CAMI DE LES ROQUES(カミ・デ・レス・ロケス)」カタルーニャ語で「岩の道」。
  タラゴナ〜ローマへ続くアウグストゥス街道(Vía Augusta)への小径がこのオイルの名前。その時代からオリーブオイルが脈々と作られています。

高品質をうたっているEXV.オリーブオイルは、250ml〜500mlで¥3,000〜¥5,000のものが多くあります。
【カミロケ】は750mlで定価¥4,180(税別)ですから、コストパフォーマンスはとても高いオイルだと思います。
ぜひ、あなたの味覚でお確かめ下さい。


【カミロケ】カミ・デ・レス・ロケス エキストラバージンオリーブオイル 750ml

定価 ¥4,180 カモマイルクラブ会員は10%off ¥3,762(税別)


参考資料:株式会社ラパシオンホームページ、「オリーブオイル・ハンドブック(朝日新書)」